サービス※現在停止中

どもどもこんにちは、中原るんでーす!
私の漫画に興味を持ってくださりありがとうございます。
TwitterのDMから依頼が増えてきたので、こちらにサービス内容を提示させていただきます。
また、サービスの説明前に私が仕事をお受けするにあたり大事にしていることや、理念について少し説明させてください。
共感していただける方と一緒にお仕事がしたいと思っています。
現在ご依頼は受けつけておりません。


中原るんの理念

「面白くなかったら漫画じゃない!」

これだけです。
今やインターネットを触ったことがある方ならtwitter、youtube、企業のHPなどで「漫画の広告」を一回は見たことがあると思います。
漫画LP、漫画広告も今は珍しいものではなくなっています。なぜでしょうか。

漫画は文章に比べて圧倒的に「人に伝える力」が強いからです。

まずは実際に見てもらった方が早いと思います。

漫画と文字の伝達力の違いを図解

↑これ、「文章の方が分かりやすかったです!」という人、居ますか?

このように
「パッと注目を集められる」
「思わず目を引く」
「日本人は漫画好きな性格」
「読者がベネフィットを感じやすい」
などのさまざまな理由から、漫画は広告としてとても有用だと考えられてきました。

ネットビジネスにおいても実は「自己紹介漫画」なるものが流行しています。
5000文字の自己紹介より30Pの漫画の方が伝わりやすいし、人が読むからです。
しかし「漫画にすればなんでも読んでもらえる」という時代は、漫画広告の普及が進むにつれて徐々に衰退しています。
証明するのはほかでもない、あなたです。こんな経験をしたことはないですか?

 

つまらなーーーーい!!

せっかく漫画を使っているのに、それではとてももったいないですよね。
漫画を使っただけで滞在時間やCV率が向上したという話はよく聞きますが、それはまだ珍しさが残っているだけ。
しかしこれからの時代、確実に面白くない漫画は読まれずに飛ばされます。途中で閉じられます。
ちなみに↑に載せた漫画はこちら。ある起業家の自己紹介漫画です。

こういう感じ、どこかで見たことないですか??(※個人を馬鹿にする意図はありません、フィクションです)
↑の漫画には課題点がやまほどあるのですが、敢えて添削するならこんな感じ↓

 

 

これでもリアリティを持たせるためにヘンテコポイントを押さえたのですが、ひどいものだと
「これどこから読むの?」
「言いたいこと何も分からなかった…」
といった印象のものもあります。

ネットビジネスをしている方々は、皆文章が上手で人生も面白い。
誰のプロフィールを見ても面白く、壮絶な人生体験をしている人もいれば、なんてことない日常や敬意を面白おかしく表現している人もいます。
だからこそ、恐らく1P5000円程度で依頼したであろう4P弱の自己紹介漫画などを見かけるたびに思ってしまいます。

こんなに面白いあなたのプロフィールを、どうしてこんなにありふれた漫画にするの??

もちろん、世間に溢れる自己紹介漫画がこのような形になってしまうのには原因があります。

  • ページ数と内容量が合っていない
  • 描き手が依頼者を理解していない
  • 依頼者も描き手も漫画について理解していない
  • 本来の目的であるCV率向上などが置き去りにされている  などなど……

どのターゲットに向けて、どう思わせたいのか。それだけで漫画の内容もガラッと変わります。
まあいずれこうした漫画は淘汰されてなくなるとは思いますが……。

これからの漫画は、読者に感動を与えるものでなければいけません。

私はこれまで独自のメソッドで漫画を執筆し、まったく無名の状態でSNSで投稿→バズるを繰り返しています。
結果、twitterのフォロワーは現在20,000名弱、pixivのフォロワーは13,000名になります。

描いている漫画は主になんてことのない日常エッセイです。
読者がどうしたら面白いと感じてくれるのか、次も読んでもらえるのかは常に試行錯誤しています。
また、努力の甲斐あってか賞もいただけました。

第3回pixivエッセイ新人賞入賞→KADOKAWAさんより単行本発売、web連載1本+1本連載準備中(2020年現在)、案件各種

私のメソッドが持つ実用性も分かっていただけたかと思います。
面白いとは、「ターゲットが読みたくなり、読んだ結果感動する(もっと読みたくなる)」ことです。
広告や自己紹介漫画においては「ターゲットがその漫画を読んだ結果、対象(商品、依頼者など)に興味を持つ」ことが求められます。

では、ターゲットはどのような漫画に感動するのでしょうか。
実は「どの読者に向けても共通する漫画の描き方」というものがあります。
それを混ぜつつ指定のターゲットに向けた表現を加えて、オリジナリティーを出していく。
この共通する漫画の描き方の一部を言語化し、いくつかの記事にまとめておきました。
もしよろしければ読んでみてください。

▶絵なんて下手くそでいい(作成中)
▶週刊誌をそのまま電子書籍にすると失敗する(作成中)


お客様の声

土谷愛さんインタビュー
利用したサービス:漫画LPお任せコース(シナリオ提供有)

中原るん
サービスを利用したいと思ったきっかけを教えて下さい!
土谷愛さん
「人の魅力を引き出す才能」をるんさんに強く感じたことです。Twitterで弟さんを描いた漫画を面白く拝見していたところ、直接お会いする機会があり、そのときに周りの方について楽しそうにお話しされる姿を見て、「こんなに人のことをおもしろく魅力的に語れる方がいるんだ!」と衝撃を受けました。そこで、「ぜひ私の漫画を描いて欲しい!」と強く思ったのがきっかけです。
中原るん
サービスを利用してみて、良かったところを教えてください!
土谷愛さん

一番良かったところは、期待通り…いや期待以上に「わたしの魅力」を存分に引き出して描いてくださったことです。
こちらがお渡ししたテキスト情報から、
「このシーンが見せ場」「このセリフを強調すると読者さんに共感される」など、魅力的に表現するためのご提案を沢山いただき、本当に感動しました。

また制作途中の急なお願いや、何度か重ねて修正依頼をしてしまった際にも、快く対応していただきました。
漫画の素人でもわかりやすいよう的確に指示をいただけたことも大変ありがたかったです。

イラストやセリフ、コマ割り、色使い、細かい演出などすべてを通して「プロの仕事」を感じました。
るんさんご自身の「漫画が好き」「一緒に最高の漫画を作りたい」という熱い思いもとても感じられ、とても安心感のあるお取引でした。

中原るん
サービスを利用してみて、改善点があれば教えてください!
土谷愛さん
全体として大変満足度が高いため、とくにありません。
しいてあげるとすれば、ラフや清書版のアップされるスケジュール等をもう少し事前にこちらも把握できると、さらに安心できたかもしれません。
中原るん
ありがとうございました!

制作の流れ

作成中


サービス内容

商品紹介やセミナーレポートの漫画記事

あなたの商品やあなたのイベントをキャッチーに、かつ、たくさんの人に興味を持ってもらえるように。
漫画家・中原るんが漫画を使った独自の漫画記事レポートを作成します。
漫画と文章、時折イラストを使い最大限魅力が伝わるように紹介します。

サービス紹介:

▶2020年
5月:2020年5月TBAオンラインセミナーレポ
4月:2020年4月TBAオンラインセミナーレポ
3月:土谷愛さん懇親会レポ~ビジネス下手な中原への魔法~
2月:初めてのTBAセミナーレポ


漫画LP・オリジナル漫画・イラスト制作

自己紹介、商品広告、思い出作り……あなたの用途に合わせて漫画やイラストを作成致します。
シナリオ50~300文字(台詞・ナレーションのみの計算で)に対して1ページを想定しています。

サービス紹介:

▶2020年
7月:土谷愛さん「不良品の少女が自由を手に入れるまでの物語」


ホワイトボードアニメーション

自己紹介、会社説明、結婚式のムービーなど個人様にも法人様にも無限の使い道があるホワイトボードアニメーション。
これ、漫画の魅せ方や表現が実はかなり生きてるって知ってました!?
私のサービスと他社のサービス(youtubeで見てみてください)を比べていただければ分かると思います。
最後まで感動して楽しめる、あなただけの特別なムービーを作成します。

サービス紹介:


現在ご依頼は受けつけておりません。


お問い合わせ

サービスのお申込み

まずは依頼内容をヒアリングし、お見積りを出します。
こちらのお問い合わせフォームからお気軽にご相談ください。
各種質問や相談だけでも大丈夫です。